一人暮らしの生活費と友人の忠告

これから引越をしようと考えてるんだけど、初めて実家を出ることになるので、一人暮らしの生活費がどの位かかるのかが全然分からない。そもそもそれなりの経済力を持ってることが大前提になるんだけど、社会人2年目として給料はそれほど高くない。それに大企業でもなく、給与水準そのものが若干低いかもしれない。一人暮らしの生活費を捻出してやっていけるのかどうかは、少し不安に感じるところがある。だけどもう実家は出たいと思う。

一人暮らしの生活費の負担がない

これと言って不便なところはないんだけど、そろそろ独立してやっていこうかと、周りの友人達を見て最近強く思うようになってきた。一人暮らしの生活費の負担がない分、特に家賃がかからないのが非常に楽で、同じような会社員の友人達よりも、ずいぶんと使えるお金の幅はある。だけど一人暮らしの生活費を払ってる方が、コストに関してはシビアな気がする。そりゃあそうだと言われればお仕舞いだけど、このまま実家で甘えてる訳にもいかないだろう。

一人暮らしの生活費を意識し始める

一人暮らし 猫 飼い方を解説し、ペット可の部屋を探すコツも紹介します。

ただ貯金を多く作っていけるっていうメリットはあるんだけどね。その甲斐があって、社会人1年目の後半の半年でずいぶんと蓄えが出来た。最初の半年は色々と欲しい物とかを買いまくってしまって、とても貯金するなんて事は考えてもいなかった。一人暮らしの生活費がないのをいい事にやりたい放題。あまりに無駄遣いしてたから、毎月給料日前になるとスッカラカンに。一人暮らしの生活費を意識するようになったのは、友人の一言だった。

Copyright 一人暮らしの生活費と友人の忠告 2013